第25回外国人による日本語スピーチ大会出場者を募集します

第25回外国人による日本語スピーチ大会出場者を募集します。

開催日時   2020年2月29日(土)午後1時~午後4時30分 ※午後12時30分開場

開催場所   サンパール荒川 3階 小ホール

応募について

(1)出場資格
区内在住・在勤・在学の外国出身者で、次のすべてに該当する方、12人程度

①満15歳以上の方 ②日本語を母国語としない方 ③日本在住期間が5年以内の方※応募者多数の場合、書類選考を行います。出場者には表彰状と副賞を贈呈致します。

(2)テーマ

日本に来て感じたこと(発表時間は5分以内)

昨年度の発表タイトル例

「やってみないとわからない」、「日本で学べるあなたがうらやましいよ」、「私の大好きなあたたかいもの」、「ところ変われば魚も変わる」、「日本の道はどうしてきれい?」

(3)応募方法

2020年1月31日(月曜日)までに原稿とともに出場者募集チラシ裏面に必要事項を記入し持参・郵送してください。1月31日までに原稿の提出が難しい場合は、事務局へご相談ください。

(4)観覧について

どなたでも観覧いただけます(無料・申込不要)。出場者のご家族やご友人の方以外にも、国際交流に興味がある方、スピーチを聞いてみたい方などたくさんの来場をお待ちしています。併せて観覧者募集チラシをご覧ください。

世界の料理教室 太巻き祭り寿司編

日時

2020年1月27日(月曜日)

AM10時〜PM2時(9:45集合)

場所

夕やけこやけふれあい館3階洋室1

(東日暮里3ー11ー9)

参加費

お一人1000円(賛助会員800円)

持ち物

巻き簾、三角巾、エプロン、ふきん、ハンドタオル

申し込み

12月23日(月)から先着20名

※参加費は2020年1月14日までに窓口へお支払いください。

詳細はチラシをご覧ください。

第7回日墺親善リサイタル(12月17日実施)

オーストリア国内外で高い評価を受け、オーケストラやラジオなどでも活躍する若手ハープ奏者、ソフィー・シュタイナーさんをお招きし、ハープ演奏をお届けします。
ハープの音色には、小川のせせらぎや波の音、小鳥のさえずりなどと同様に、「1/fのゆらぎ」という、聴いていると心地いいと感じる波長が含まれているそうです。師走の忙しい時期、ハープの音色に心を休めてみませんか。ソフィーさんは日本の在住経験もあるので、曲の合間のトークにもどうぞご期待ください。
また、2019年は日墺友好150周年であることを記念して、当日はオーストリアのグッズが当たる抽選と物販を行います。

日 時  12月17日(火)(18時30分開場19時開演)
会 場  日暮里サニーホール
曲 目  ヘンデル:ハープ協奏曲 変ロ長調、シュポーア:幻想曲、
(予定)  フォーレ:即興曲、黛 敏郎:ハープのための六段、
オベルトゥール:アルペンリーダー、グリンカ:夜想曲、
クリスマスソング:きよしこの夜 他
入場料  一般2,000円、ペア(一般2枚)3,000円、
大学生以下・荒川区国際交流協会賛助会員1,000円、
ACC友の会会員1,800円

チケット 町屋文化センター、日暮里サニーホール、ムーブ町屋、荒川区役所にて販売しています。

※荒川区内在住・在学の高校生以下60名を無料招待!
ご希望の方はハガキに氏名・住所・電話番号・学校名・学年と希望枚数(2枚まで)を記載し、荒川区国際交流協会事務局までご応募ください(11月29日(金)必着、応募多数の際は抽選)。

日墺親善リサイタルチラシ