[外国人おもてなし語学ボランティア] 育成講座受講者募集!

受講料無料

東京都は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を見据え、外国人観光客等が安心して東京に滞在できる環境を整えるため、「外国人おもてなし語学ボランティア」の育成に取り組んでいます。本ボランティアにご協力いただける方のご参加をお待ちしております!

◆対象者
・荒川区在住・在勤・在学で、15歳以上の方 ※中学生は不可
・入門~初級の語学力(英語)の方
・定員36名(抽選)
※6か月以上の未就学児の託児があります。(5名 抽選)
※東京都や他の自治体等が実施する本講座と同内容の講座を受講したことが
ある方は、重複して受講できません。

◆日程 2020年 1月10日(時間:13時30分~17時)

1月17日(金)、24日(金)、31日(金)、2月7日(金) (時間:10時~12時)

◆場所
荒川区 生涯学習センター

◆申込方法
往復はがきに、①氏名、②住所、③電話番号、④メールアドレス、⑤年齢、⑥託児の有無を記載のうえ、
〒116-8501(住所不要)荒川区国際交流協会事務局(荒川区文化交流推進課内)にお送りください。 ※12月20日(金)必着

◆主催
荒川区国際交流協会、東京都

問合せ 荒川区国際交流協会事務局
(荒川区役所3階①窓口文化交流推進課内)
Tel:3802-3798 E-mail:kokusai@city.arakawa.tokyo.jp

第7回日墺親善リサイタル(12月17日実施)

オーストリア国内外で高い評価を受け、オーケストラやラジオなどでも活躍する若手ハープ奏者、ソフィー・シュタイナーさんをお招きし、ハープ演奏をお届けします。
ハープの音色には、小川のせせらぎや波の音、小鳥のさえずりなどと同様に、「1/fのゆらぎ」という、聴いていると心地いいと感じる波長が含まれているそうです。師走の忙しい時期、ハープの音色に心を休めてみませんか。ソフィーさんは日本の在住経験もあるので、曲の合間のトークにもどうぞご期待ください。
また、2019年は日墺友好150周年であることを記念して、当日はオーストリアのグッズが当たる抽選と物販を行います。

日 時  12月17日(火)(18時30分開場19時開演)
会 場  日暮里サニーホール
曲 目  ヘンデル:ハープ協奏曲 変ロ長調、シュポーア:幻想曲、
(予定)  フォーレ:即興曲、黛 敏郎:ハープのための六段、
オベルトゥール:アルペンリーダー、グリンカ:夜想曲、
クリスマスソング:きよしこの夜 他
入場料  一般2,000円、ペア(一般2枚)3,000円、
大学生以下・荒川区国際交流協会賛助会員1,000円、
ACC友の会会員1,800円

チケット 町屋文化センター、日暮里サニーホール、ムーブ町屋、荒川区役所にて販売しています。

※荒川区内在住・在学の高校生以下60名を無料招待!
ご希望の方はハガキに氏名・住所・電話番号・学校名・学年と希望枚数(2枚まで)を記載し、荒川区国際交流協会事務局までご応募ください(11月29日(金)必着、応募多数の際は抽選)。

日墺親善リサイタルチラシ