第24回外国人による日本語スピーチ大会出場者を募集します

第24回外国人による日本語スピーチ大会出場者を募集します。

開催日時   平成31年3月3日(日)午後1時~午後4時30分 ※午後12時30分開場

開催場所   サンパール荒川 3階 小ホール

応募について

(1)出場資格
区内在住・在勤・在学の外国出身者で、次のすべてに該当する方、12人程度

①満15歳以上の方 ②日本語を母国語としない方 ③日本在住期間が5年以内の方※応募者多数の場合、書類選考を行います。出場者には表彰状と副賞を贈呈致します。

(2)テーマ

日本に来て感じたこと(発表時間は5分以内)

昨年度の発表タイトル例

「のんびり屋さんとせっかちさん」、「天気がいいから散歩しましょう」、「日本の電車文化」、「来日した理由」、「私の夢」

(3)応募方法

2019年1月21日(月曜日)までに原稿とともに出場者募集チラシ裏面に必要事項を記入し持参・郵送してください。1月21日までに原稿の提出が難しい場合は、事務局へご相談ください。

(4)観覧について

どなたでも観覧いただけます(無料・申込不要)。出場者のご家族やご友人の方以外にも、国際交流に興味がある方、スピーチを聞いてみたい方などたくさんの来場をお待ちしています。詳しくは、観覧者募集チラシをご覧ください。

昨年の様子
昨年の様子2
記念撮影

国際交流バスハイク参加者を募集します

毎年好評のバスハイク、今年は荒川区と友好締結10周年を迎えた茨城県つくば市を訪問します。

日時:2019年2月16日(土)午前7時30分~午後5時まで(時間は予定)

募集:荒川区在住・在勤・在学の方40名(定員を上回った場合は抽選)

行程(予定):筑波山梅まつり(散策・つくば観光大使と記念撮影等)、筑波山中腹のホテルにて昼食、地図と測量の科学館(国土地理院)見学、筑波ハム直売所・えるふ農園(農産物直売所)での試食・ショッピング

参加費:一般(中学生以上)4,000円、協会賛助会員・協力会員・外国人3,500円、小学生以下2,500円 (未就学児の参加はできません)

締切り:2019年1月25日(金)必着

申込:荒川区国際交流協会メールアドレス kokusai@city.arakawa.tokyo.jpに
住所・氏名(かな)・年齢・国籍・電話番号・会社または学校名(在勤・在学者のみ)を入力して送信または日本語教室等で配布するチラシ裏面に記入して協会職員へ

その他:参加者の交流を目的としているため、同じグループ内でもバスの座席が離れることがあります。山道や階段を上り下りする区間があります。

バスハイクチラシ

筑波山の梅(イメージ)
筑波の梅(イメージ)
地図と測量の科学館(国土地理院)
筑波ハム

 

ドナウ会クリスマス会を実施いたしました。

平成30年12月10日、午後1時から3時まで、サンパール荒川2階レストランモアにて、ドナウ会クリスマス会を実施致しました。

荒川区とウィーン市ドナウシュタット区との友好交流は今年で、22年を迎えました。長い交流の歴史を共有し、年代を超えて絆を深め、さらにウィーンとの交流を盛り上げるべく、懇親の会を設けました。ウィーン市ドナウシュタット区への高校生派遣事業へ参加された皆様とそのご家族、ィーン大学からのインターンシップ生のホームステイを受け入れてくださったホストファミリーの皆様、長年の交流事業を支えていただきましたボランティアの皆様など、当日は36名が参加しました。

オーストリアやドイツ語に関連した仕事に就いた方、派遣後もホストファミリーとのやりとりを続けている方、派遣によって将来の夢を描いた方など、様々な方が近況やドナウシュタット区への想いを語り合ったほか、会場で久しぶりの再会などもあり、大いに盛り上がりました。今年度の派遣生の報告でも、懐かしい風景が写ると歓声が上がりました。